J. E. T 活 動 記 録
2009年 2月 22日記

活動名 美山エリア洞窟巡検
活動内容 龍峰洞ファンケイビングと近郊の洞口確認
入洞洞窟 龍峰洞
場 所 岐阜県山県市
日 程 2009/01/11
参加者 チカノ、アラキ、にしやん
使用車両 にしやんランクス号
会 計
ハウスから望む山々は薄っすら白く見える寒い日に、美山の洞窟巡検が行われた

車を出発して1時間くらい山を歩き、まず最初にマイコミの竪穴の付近に到着
辺りはすっかり雪に覆われていた
マイコミの洞口部分の確認をして、次はけんじ洞を目指す
けんじ洞の洞口からチカノが内部を確認してみると
どうやら少し発達しているとのことらしい
続いてツチノコの穴を探索して発見すると現在も洞口部分は埋没していた
龍峰洞を目指して歩くと雪も多くなっていき尾根を歩くので風に晒されて寒い・・・
龍峰洞の洞口付近は暖かい空気で雪が溶けていたのですぐに発見できた
この洞口部分は竪装を付けて本当にぎりぎりの狭さで、内部はクラック状に
竪穴が展開していたので所々狭窄部と格闘しながら奥へと進んだ
持参したロープが若干足りなかったため最奥部までは行かずに戻ることになったが
今回は狭い縦穴を進むという初めての経験ができたのは良かった
記入者 西森

活動記録メインへ戻る